受診のご案内
現在表示しているページ
ホーム > お知らせ > 乳腺外科の診療を始めます
ここから本文です

乳腺外科

診療・受付時間

 受付時間診療時間
午前 午前8時30分~午前11時30分 午前9時~午後0時

※休診:水曜日午前・午後、月曜日~金曜日午後、土曜日、日曜日、祝日

担当医

 
午前 粉川 粉川 - 粉川 粉川 -
午後 - - - - - -

医師紹介

氏名関連資格専門担当
粉川 庸三

日本外科学会外科専門医,指導医
日本乳癌学会乳腺専門医,日本乳癌学会乳腺指導医
日本がん治療医認定医機構 がん治療認定医
検診マンモグラフィ読影認定医師 

乳腺外科一般

kokawaisi.png

4月より乳腺外科の診療を始めます

 担当医 粉川(こかわ) 庸三(ようぞう) 部長

プロフィール

 平成 6年3月 和歌山県立医科大学卒業
 平成 8年4月 紀北分院外科臨床研究医
 平成12年1月 和歌山県立医科大学第1外科臨床研究医
 平成13年4月 和歌山県立医科大学第1外科助手
 平成17年4月 南和歌山医療センター 胸部・心臓血管外科
 平成24年4月 和歌山県立医科大学第1外科講師

  今年の4月から白浜はまゆう病院乳腺外科に勤務することになりました粉川庸三と申します。
今までは和歌山県立医科大学第1外科の講師として、外来や手術などの乳がん診療に加え、学生と若手医師の教育や乳がんの研究を行っておりました。
 大学の講師としての目的は乳腺外科を目指す若手医師たちを一人前にすることでした。自分が身につけた技量を多くの若手に伝達することです。大学での5年間で指導していた若手医師たちも十分な実力を持ち、徐々に独り立ちできるようになりました。いろいろな業務も彼ら、彼女たちが自分たちで考えて行えるようになり、私の仕事量はそれに伴い少なくなりました。非常にうれしいことなのですが、臨床から離れてしまうのが寂しくなりました。

改めてこれからの人生で何ができるかを考えたとき、紀南地域の乳がん診療への協力に至りました。何時間もかけて和医大まで受診される患者さんが多数おられる現状もなんとかならないかと考え、院長のご理解を得て新宮市立医療センターへ週1回の診療に出させて頂くように致しました。微力ながら紀南地域の乳がん診療の底上げになればと考えております。

このページのトップに戻る